ボーイング、2度の墜落事故を起こした737MAXの製造を2020年1月から停止すると発表しました

米ボーイング社が737MAXの製造停止は、Made in USAの大きな打撃です。
今まで中国への輸出は、ボーイング社は大きな割合を占めているが、これから、中国メーカに譲るでしょう。
収益の高いハイレベル製造業の不祥事は、米国の衰退を示しているでしょう。農業の売上をアピールしても、収益性が悪いので、選民を騙す❓だけでしょう。