5000年の長い歴史、いろいろ伝説や、今でも解明できない現象は沢山あります。
都市伝説かもしれませんが、面白いネタを集めます。
超常現象について、正式ではありませんが、成るべく実際に発生したと思われる内容を紹介したいと思います。

中国民俗

中国語を勉強される時、江と河、本質的に何の違いがあるか疑問ありませんか?
中国人に聞いても中々答えが出てないでしょう。規模だけでいっても、長江と黄河がさほど差がないし、何故別々にするだろう?

実は、「江」と「河」の ...

中国民俗,易経文化

「道」の字は日本語でもよく使うが、みちを表す所以外、意味合いが、大体違います。
例えば、剣道、茶道など「道」を使うが、具体的なものですから、中国だと、「術」に当てはまります。
ここでいうのが老子の道徳経の「道」が、具体 ...

中国民俗

中国語の独特な言葉として、「江湖」の意味を説明します。

偶々字幕で世の中と訳される場合があると思いますが、「江湖」は日本語に近い言葉はヤクザ業界だと思います。その理由は以下となります。

まず、ヤクザの意味をおさ ...

中国民俗

虫は真冬で生きられないが、虫の鳴き声好きな愛好家たちは、真冬でも虫が生きられるように飼っています。
これは昔から、愛好家たちの伝統で、今でもこの趣味を持っている人は沢山います。勿論、真冬で虫をペットにするには、非常に高い趣味と ...

中国民俗

北京は歴史長い歴史を持ち、今の形になったのが明の永楽帝時代からで、三国志、張飛の出身地でも北京地方です。

八臂哪吒(はっぴなた)の城

明の軍師、劉伯温は、五行八掛の理論を基に、北京を 八臂哪吒(はっぴなた)の城に設計した。八 ...

ニュース,中国民俗

帰省ブルー、twitterのトレンドに上がってるのが意外でした。勿論、考え方は色々あるので、一概に言えませんが、日本の「家族」という概念が更に薄めたの現象だと思います。

女性は義実家へ帰省する理由は、夫の家族の一員として実 ...

ニュース,中国民俗

外国人参政権は聞いた所だけでは、在日外国人においしそうですが、そう単純ではない。
各勢力の裏側の陰謀論などしなくて、単純な道理を話します。

外国人は顧客です。顧客として、主人を尊重し、定められたルールに従う側として ...

中国民俗

重量や、長さを測る単位は基本、10進数を使います。例えば、キログラム、キロ、10毎の単位がありませんが、10で区切って、桁は上がっています。10進数が人間の頭に、一番計算しやすいです。
但し、曽ての中国は違って、重さの表示は1 ...

中国民俗

前書き

北京の中軸線の都市伝説について、前回はいきなり「北頂娘娘廟」から紹介し始めたが、今回は本線に戻って、全体図から紹介したいと思います。
北京は元の時代から首都として建築させ、明の永楽帝より改築し、今の形になり ...

中国民俗

北京は非常に長い歴史のある都会です。風水の理論で定められた中軸線沿い、重要な建物が揃えます。今回、中軸線にある「北頂娘娘廟」の改築時に起こった超常現象を紹介します。

北頂娘娘廟の正面

「 廟 」とはお寺、神社の事、「娘娘」は ...