ニュース,新型肺炎

日中韓の自由貿易協定について、 中国紙、「第一財経」の記事より、新型コロナ対応のおかけで、加速するかとの見方を示している。
関連記事:中日韩相互驰援,专家:抗“疫”或加快三方经贸协作

上海財経大学日本研究センター主 ...

ニュース,新型肺炎

悪意のある人は武漢肺炎など、中国を侮辱的な名前で新型肺炎を称して、WHOに不満を表している。勿論、WHOは新型コロナをCOVID-19など、病名を地名しないことは、中国の忖度ではなく、過去の教訓からです。

ノロウイルス、日 ...

ニュース,新型肺炎

この記事を書いているところで、北海道では、小学生の感染者がいたと報じられています。間違いなく、市中感染は進んでいるでしょう。左右、与野党関係なく、厳重さを再認識する自覚がなく、根本的な所から、問題点を掴まず、政治利益で揉め続けると、も ...

今日の中国語,易経文化

「否极泰来」日本語と近い言葉は「一陽来復」、悪い事が続いた後、幸運に向かうことです。

易経文化の影響深い中国語の「否极泰来」が直接易経の言葉、「否掛」と「泰掛」を使っています。

「否」とは、「不」と「口」の組み ...

ニュース,政治

新型肺炎で中国人などの入国禁止を求める署名について、私は賛成しないが、反対もしない。その理由について、説明させていただきます。

地域間の移動を控えるために、湖北だけではなく、中国の国内の各地では、既に制限しています。予想通 ...

ニュース,台湾光復,新型肺炎

台湾のクルーズ船から降りた人の検疫対応から、「中国本土より、台湾も危険?!」と記事を作成しました。もうちょっと、調べたら、台湾全島、日本以上、武漢以下(?)ではないかと思います。

前回は、スーパースター・アクエリアス号で取 ...

ニュース,新型肺炎

新型肺炎について、中国の続き、日本も国内感染ができて、危なくなっていますが、政府は素早く動き始めて、最悪な状況を想定して備えているようで、日本の皆さんは一丸にして必ず困難を乗り越えます。
単に、集計数字から、中国より日本は2番 ...

ニュース

ITエンジニア、特にソフトウェア開発は常にリモートワークできるから、在宅ワークが一番実現しやすい業界では?と思う人は多いかもしれないが、実際は、かなり敷居が高い訳です。

近年のクラウド環境の普及により、技術的には、ソフトウ ...

ニュース,台湾光復

2月13日、武漢から、多くの人は爆鳴を聞こえたとSNSなどで共有している。


合計3回、音が空から出たことで、地面や、壁は大きな揺れを感じる程、非常に大きだと、多くの人から証言されたようです。

政治

安倍総理は極右の政治人物として、中国では知られています。旧暦新年のあいさつから、今の新型肺炎の対応まで、七、八年前、日中関係の氷河期と比べて、全く想像できない状況でしょう。
安倍政権は、何故、こんなに親中になったか? ...