新型コロナウイルス(新型肺炎)、抑制効果ある薬を発表

中国科学院武漢ウイルス研究所は、新型コロナウイルスの抗体検査ストリップを開発した。
同時に、同所は軍事医学科学院毒物薬物研究所と連携して、細胞レベルで、数種類の薬は新型コロナウイルス(2019-nCoV)に対して、抑制効果を確認したと発表しました。

現在、臨床上の応用に向けて、手続きなどは進んでいる。以下は、一番効果のあると確認した三種類の薬です。

情報元: https://m.weibo.cn/status/4466030287548207?