【ウクライナ危機】3/7速報

日本はウクライナ紛争の実情報の入手が困難な状態です。こちらの収集した情報と簡単な推測を共有します。

  1. 露軍は予定通り進んである。
  2. イスラエル首相のロシア訪問の目的は、ユダヤ財閥の身の安全でしょう
  3. エルドアン会談中、プーチン曰く:
    ウクライナでの特別軍事作戦は目標達成まで続く
    目標とは、ウクライナの軍事を無力化、ナチズム組織の完全排除
  4. 英首相:NATOはロシアと戦争しないと明言
  5. 米国務長官ブリンケンはウクライナで、更に紛争を挑発
    ウクライナへ戦闘機提供と言って、戦争を更に拡大しようとする。
    3/1速報の予想通り、ウクライナだけ留まらず、欧州へ拡大する可能性が高い
    (微妙だがが、戦争蔓延のリストに、モルドバを追加。)
  6. イタリア、ロシア籍のお金持ちを強奪
  7. ロシア、中国以外、世界中食糧危機に直面。
    戦火の中、春で、ウクライナの食料生産はほぼできなくなるだろう?
    小麦、トウモロコシ等の先物取引は高騰。
    ロシア、ウクライナの小麦輸出量は、世界規模の30%、トウモロコシ20%、ヒマワリ油80%を占める。
    欧州、中東市場では、重要な小麦供給国である。
  8. ロシア制裁により、航空ラインへ大きく影響。
    例:日本⇔ヨーロッパの航空ラインは北米へ3、4時間ほど、遠回り
  9. 150万のウクライナ難民は欧州へ殺到。
    しかも、ワクチン接種率は低いため、欧州で新たなパンデミック、社会混乱を興すわけ。
    (露軍は西側の鉄道線を壊さない要因の1つである)

補足:
中国は露軍の戦法を吸収&実践中