ニュース,今日の中国語,新型肺炎

中国語のテーマでデマ潰しのネタを持ってきたこと、お詫び申し上げます。
文法が私の得意分野ではないが、「日本新冠肺炎疫情」の例が日本語の習慣から、勘違いしやすい所かと思うので、取り上げてみようと思います。

誤認識にな ...

今日の中国語

2020年は干支では、庚子の年です。「地母経」に庚子の年を予測する内容、春牛图の地母经に記載した内容を紹介します。
農業社会の中国では、収穫に影響する災害などは一定規律があると主張して、干支で一年を予測するための本、「黄歴通書 ...

ニュース,新型肺炎

新型コロナは武漢から爆発的にパンデミックになりました。感染病の対策するのに発生源を特定するには非常に重要な一環であり、武漢の海鮮市場に目線を集めた。研究は重なることで、発生源の究明に明らかにならず、未知のものは更に増えています。

ニュース,新型肺炎

中国は全国の力を上げて、世界のために時間を稼ぎ出した。中国からの新型コロナ対策は極めています。北京在住の日本人ジャーナリスト、谷崎光氏よりまとめた新型コロナ対策は、ぜひ、一通り読んでください。

日本はこれから修学旅行の時期 ...

ニュース,新型肺炎

本日の午前中、「アメリカ滞在中の人は、日用品だけではなく、ショットガンなどもソロソロ調達すべき」と、懸念を示したが、状況の変化が早すぎて、もう、アメリカ全土は既に市中感染と考えてほうが良いかもしれない。

ハワイから愛知県に ...

ニュース,新型肺炎

サンフランシスコ

サンフランシスコは非常事態宣言、カリフォニアで新型コロナ患者33人確定(監査中8400人)、という事は新型コロナはアメリカ全土に広がる日は近いと見受けています。
抑々、今回のインフルシーズンは、2千万人以上の感 ...

ニュース,新型肺炎

日中韓の自由貿易協定について、 中国紙、「第一財経」の記事より、新型コロナ対応のおかけで、加速するかとの見方を示している。
関連記事:中日韩相互驰援,专家:抗“疫”或加快三方经贸协作

上海財経大学日本研究センター主 ...

ニュース,新型肺炎

悪意のある人は武漢肺炎など、中国を侮辱的な名前で新型肺炎を称して、WHOに不満を表している。勿論、WHOは新型コロナをCOVID-19など、病名を地名しないことは、中国の忖度ではなく、過去の教訓からです。

ノロウイルス、日 ...

ニュース,新型肺炎

この記事を書いているところで、北海道では、小学生の感染者がいたと報じられています。間違いなく、市中感染は進んでいるでしょう。左右、与野党関係なく、厳重さを再認識する自覚がなく、根本的な所から、問題点を掴まず、政治利益で揉め続けると、も ...

今日の中国語,易経文化

「否极泰来」日本語と近い言葉は「一陽来復」、悪い事が続いた後、幸運に向かうことです。

易経文化の影響深い中国語の「否极泰来」が直接易経の言葉、「否掛」と「泰掛」を使っています。

「否」とは、「不」と「口」の組み ...