ニュース,政治

ロシアとウクライナの戦争はどちらが悪いか?マスコミはロシアがーだけど、事実はなにか?日本マスコミは教えない真実を暴きます。

大雑把な流れはこちらになります。
勿論、バイデンの挑発は欠かせないが、ゼレンスキーは真の犯 ...

国家戦略,政治

日本の夜明けさんから、デジタル人民元についてどう思うかと聞かれて、同氏は、投稿をまとめました。
以下、長期目的と短期目的についてご紹介されました。
その内容をもとに、「中国を読み解く」の解釈を紹介したいと思います。 ...

ニュース,政治

エネルギー輸出大国の米国は、とにかく欧州にLNGを売るこみたいと、最大のライバル、物理的に近いロシアのパイプライン、ノルドストリームが邪魔になる。
日本に補填してもらって、欧州は遠方の高い米国からLNGを安く買ってもらうプラン ...

政治

1月4日、中ロの共同声明「ロシアは台湾の独立に反対」に注目してほしいところ、台湾独立勢力は、プーチンから見ると、ロシアの邪魔であること、明らかです。

前提、用語説明:「Strategic depth」

本題に入 ...

ニュース,政治

前回(その一、その二、その三)まで、南シナ海の領有、経緯を含めて、前提を紹介してきました。今回から、「紛争」の部分、そして日米当局の詐欺の本質を暴きたいと思います。前提知識がないと、これ以降の話は進まないので、まだの方は、前の記事をご ...

ニュース,政治

前回、その一とその二では、中国の南シナ海の領有と政権のレジームチェンジの前提知識、十一段線の由来まで紹介しました。今回は、九段線、中華人民共和国時代の南シナ海の領有について、紹介したいと思います。

中国共産党の中華人民共和 ...

ニュース,政治

前回、中国は南シナ海の十一段線、戦後、日本は敗戦国として、何を中国に返したのかについて、紹介しました。次の九段線を紹介する前に、前提知識として、レジーム・チェンジ(政権交代?)について、紹介したいと思います。

政権交代の話 ...

ニュース,政治

南シナ海問題について、日本マスコミは中国領有主張の九段線まで留めるが、その由来、第二次世界大戦後、当時の中国政府に何を返したかの経緯まで、全く言及しない。何故か?都合が悪く、中国侵略、そして東南アジア諸国での離反と紛争を挑発する事実が ...

ニュース,政治

カザフスタンのプロテストからテロまでの経緯をざっくりと纏めてみたが、今回、その全貌を明らかにしてみたいと思います。
一言でまとめると、カザフスタンの騒乱は新旧政権の交代が上手く行かない中、米国のスパイはカラー革命を興したきっか ...

ニュース,国家戦略,政治

中米露英仏、核保有5か国「核戦争に勝者なし」と声明し、核戦争回避する事を明確した。
一見、平和に向いてるように見えるかも知れないが、こちらは、核保有国⇒核保有しない国の核戦争、又は、普通の戦争をするか否か、全く言及しない。