台湾光復,政治

中華民国、 中華人民共和国の解釈について、色んな人は色んな政治目的を持って、色んな解釈をしています。特に日本では、色んなデマは流れているわけです。
掘り下げると、沢山の内容になるが、正式な条約、法律の内容を基に、その関係をざっ ...

ニュース,政治

今後の進捗については要観測ですが、私の予測したシナリオ通りに進むかどうか確認したい。
本気で戦ったら、イランはアメリカの相手にならないので、今回の攻撃は、非常に賢く見えます。

テロをしない。アメリカの本土に戦争を及ぼさな ...

国家戦略,政治

日本崩壊論の中、中国からの侵攻説があるが、実際に戦争の必要がなく、平和な手段でも日本を壊せるかと思います。
但し、ムスリムのネタを挙げたく、一番うまくムスリムを使うのがアメリカですし、本当に日本を壊したいのが中国ではなく、アメ ...

ニュース,政治

昨日のイラン問題についての記事をもとに、予測したシナリオを説明します。

前述のように、アメリカの戦略は中東で火をつける事だ。イランにとって、アメリカと対立の道しかありません。但し、中東でやりすぎると、アメリカは日韓や、ヨー ...

ニュース,政治

取り敢えず、予測したシナリオを以下に羅列します。解説について、続きをご覧ください。

イランと利益交換し、米軍がイラクから撤退。中東から去らなくても、スンニ派の安全地帯へ下がるでしょう。
米軍が、イランと直接の衝突を成るべ ...

政治

イスラム世界の統一は、中東の真の平和に迎えるのだ。ISISの主張するカリフ国は、真のイスラム世界の平和を実現するための素晴らしい構想だ。
但し、手段が極端すぎて、殆どの国は受け入れる事が出来ないと、世界一の大国は、イスラム世界 ...

ニュース,国家戦略,政治

最近のイラン情勢について、ペルシャ湾で戦争起こるでしょうが、第三次世界大戦に至らない。アメリカはシーア派(イラン等)とスンニ派(サウジアラビア等)の対立を挑発して、地域の混乱させるには力を尽くすでしょう。但し、アメリカは直接戦争への参 ...

ニュース,政治

どこまで真実か調査しないが、取りあえず真実だとします。

何故か、増税しても日本の国費で千万を出すかと、数千万、億以上の価値を見込めるからだ。大雑把いうと、一般の日本国民の10人、100人に金を出すより、日本にとって価値のあるからだ。

政治

日本の2、3流軍事評論では、技術などの理由をつけているが、これらは、空母の使い方を理解しない現象の一つだ。現時点の中国は原子力空母が必要ないわけだ。

中国の空母は尖閣諸島、台湾のために持つものではなく、貿易通路の安全を守る ...

ニュース,台湾光復,政治

中国の武力より台湾統一する場合、東亜のアフガンになるかと恐れる人はいるでしょうが、それは勘違いです。
アフガンにならない台湾の特徴:
1.ムスリムと異なって命を懸けて、独立を擁立する人が極めて少ない
  強硬な ...